アクセスカウンタ
収穫の法則・未来貯金の会
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
未来
幸せつかむ未来にノック
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2007年05月31日

幸福感

『幸福とは、そのまま変わらないで欲しいような、
                    そのような状態である』
                                   フォントネル
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これが、勘違いしてしまうのですよね。

「さらに○○な状態」ということに・・・
まず、今の「かわらないでいてほしい状態」が、そうなんだと・・・・
その状態が失ったときに気付くのですが・・・

例えば、病気になって、昨日までの健康な体が・・・
     虫歯になって・・・
     ○○してしまって・・・

それを、失ってしまわない状態の、今、それにしっかり気がつけば、幸福感を持って暮らせるのですよねえ。
本当にそうなのですが・・・ついつい強欲が出て・・・元も子もなくしてしまう事って・・・・

かわらないでいてほしいような状態・・・

それにしっり、目を向けて大事にしたいと思います。  

Posted by 未来 at 01:01Comments(0)

2007年05月30日

楽天主義

『幸せな人は自分の探しているものが
         完璧な人生ではなく、幸せな気もちであることを知っています』

                                 R・カールソン  「楽天主義セラピー」より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コレは、賛同する人が多いと思います。
なりたいけれど「億万長者」でなくても・・・「女優」でなくても・・・
幸せな気持ちで過ごすことが・・・・・

幸せな気持ちで過ごせるためにも、仕事も楽しくがんばるし・・・家庭も・・・   も・・・  

Posted by 未来 at 01:01Comments(1)

2007年05月29日

最初であり、最後の日

毎日を、あたかもそれがきみの最初の日であり、
             またきみの最後の日であるかのように、生きよ!
                      
                         ゲールハルト・ハウプトマン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんな言葉に接すると、ドキリとします。

一期一会というのも同じでしょうか。
今を大切にするということも同じでしょうか。

思わず、自分の机の上の雑然としているところを片づけようと思ってしまいます。
この言葉を唱えながら生活すると・・・変化が有るように思います。

紙に書いて、常に唱えようと思います。
         
         ・・・メモノートに書きました。
  

Posted by 未来 at 01:01Comments(0)

2007年05月28日

結構

『恵まれた生活も結構だし、恵まれない暮らしも結構、
   何事も結構という気持が大切』 
                            松下幸之助
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
卑屈にならないで、
受け入れたいと思います。
  

Posted by 未来 at 01:01Comments(0)

2007年05月27日

賢明な人

『賢明な人は、できる限り最善を尽くし、
   落ち着いた気持ちで結果を受け入れる』
                           W・A・ピーターソン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まず、最善を尽くさねばなりません。

受け入れにくい結果も有ります。・・・・「落ち着いた気持ちで」というのがウーン
心をかき乱されるような、・・・・・・
納得しがたいような、・・・・・・

しかし、
そちらの方にこそ、自分の道があったのだろうと、・・・・・・
そのほうが、自分にとって良かったのだろうと、・・・・・・
そう思える自分も有ります。

その結果が、
視点を変える機会になったこともあります。
生き方を変える機会になったこともあります。

受け入れることで、
     「ピンチ・チャンス」
となると、信じています。

次のステップのために・・・・・・

  

Posted by 未来 at 01:01Comments(1)

2007年05月26日

ウソはつけない

言葉で何と言おうと、行動にはウソはつけない。
                            杉村太郎(著述家)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全くです。
そのことを大切にすると、口では言っても、そう行動できているだろうか。
自分の行動を振り返ると・・・

目的に向かう意志の弱さが、暴露されてしまいます。

  

Posted by 未来 at 01:01Comments(1)

2007年05月25日

良い習慣を養うように

『われわれは消極的に悪い習慣を捨てようと努力するよりも、
         むしろ常に良い習慣を養うように心掛けねばならぬ』

                                  ヒルティ  「幸福論」より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自分にとって良い習慣とは何だろう。
特別な良い習慣というのはない。
・「いただきます」「ごちそうさま」と、手を合わすこと。
・トイレのスリッパを必ずそろえてでること

小さな、良い習慣だなあ。

・本を読もうとすること(ほとんどが、積ん読ですが・・・)
・プラス思考で行動すること

・・・・・何が自分にとって「よい習慣だろう」

  

Posted by 未来 at 01:01Comments(0)

2007年05月24日

理想主義者なら

二十歳の時に理想主義者でないような者は心のない人間だ。
だが、三十歳にもなってまだ理想主義者なら、そいつは頭が空っぽだ。
                                        ランドルフ・ボーン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「そいつ」です。笑ってしまいました。
で・・・どうすれば・・・。

しかし、このごろは、全体を見ることもできてきましたから、少しは、「理想主義者」から
でられたのかも知れません。
そう考えたり、発言したりする、その人の思いを感じることができれば、少しは理想主義者でなく
現実を生きることができるようになるのでしょうか。

まるくなりすぎるのも、どうかと思う自分もあります・・・・。
若さと、喜ぶべきでしょうか。
幼い自分と、嘆くべきでしょうか。


  

Posted by 未来 at 01:01Comments(1)

2007年05月23日

『思いやりは友をつくるが、
   真実を言うことは敵をつくる』 
                     フランスのことわざ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「議論回避」
私は、真実を言わないなんて、そうは思っていません。
ただ、正面から言う自分をやめ・・・もう少し柔らかく、
ねれた自分をつくりたいと思うのです。
  

Posted by 未来 at 01:01Comments(0)

2007年05月23日

笑う門には

『笑う門には福来る』
  「いつもにこにこしていて笑いが満ちている人の家には
   自然に福運がめぐって来る」(広辞苑)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

笑っている。バカみたいに・・・笑っています。
  

Posted by 未来 at 01:01Comments(0)