アクセスカウンタ
収穫の法則・未来貯金の会
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
未来
幸せつかむ未来にノック
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2010年08月31日

仕事に楽しさと誇りを

「他人からわかってもらおうとするからつれぇんよ。
 自分が自分の仕事に楽しさと誇りを持てば、あとは世話ねぇ話じゃ」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分が、自分の仕事に、楽しさと誇りを持つ

そうありたいものですねえ。
さあ、いよいよ第2シリーズ、2学期が始まります。

自分の仕事に、楽しさと誇りを持ってやりたいとおもいます。

  

Posted by 未来 at 00:07Comments(0)

2010年08月30日

感動させることをなにか

お客さんを感動させることをなにか考える
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まず自分が、心を動かす。
心の振動を大きく、響かせようとする。
それがまわりの人に伝わりまわりも共鳴する。

まず、その1人目に自分がなる。
口でなく、態度で・・・

2学期からの「めあて」である。  

Posted by 未来 at 00:07Comments(0)

2010年08月29日

「泣かす、笑かす、びっくりさせる」

店のマニュアルは、「泣かす、笑かす、びっくりさせる」、この3つだけです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
うちの店は、
泣かせることが出来ているか
ワラかせることが出来ているか
びっくりさせることができているか

感動させることが出来ているか

人を扱っているのだから、
人の心を動かせないと、商売にはならない。


明日、全体会議がある。
この視点で、切りたい。  

Posted by 未来 at 00:07Comments(0)

2010年08月28日

結果にばかりこだわると

「結果にばかりこだわると、その途中にある、おもしれーもんや、役に立つことを見逃すんど」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  

Posted by 未来 at 00:07Comments(0)

2010年08月27日

幸せのなかにいるときは、幸せに気づかんもんよ

「人間はの、幸せのなかにいるときは、幸せに気づかんもんよ。
マグロだって、海にいるときには、自分の幸せにはきっと気づいておらんち。
おいどーらが釣り上げると、マグロはバタバタと大暴れしよる。
海から引き離されて初めて、海のありがたみがわかったんじゃねーんかの?」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今ここで、
感謝力


  

Posted by 未来 at 00:07Comments(0)

2010年08月26日

もともと何もありはしない

もしパパラギが正しく考えるなら、わかるはずだ。
しっかりと持てないものはだれのものでもないということが。
そして、しっかりと持てるものなど、もともと何もありはしないということが
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハイ、その通り・・・。
ね・・。
何も言えなくなります・・・。
本当だからこそ・・。  

Posted by 未来 at 00:07Comments(0)

2010年08月25日

余暇の価値が認められるのは

余暇の価値が認められるのは、それに先立つ労働があるときだけだ。
仕事と余暇は、互いに補完しあうひとつのペアなのだ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1800時間・・・とか、余暇の時代とか言われながら・・・
あれは、バブルに向かう頃だったから、かもしれません。
今、改めて、余暇の自分なりの定義をする時代なのかも知れません。
「本暇」を「余暇」にすることも、ありだとも思っています。

余暇のひとつめは、休養。余暇のねらっているところは、自己実現。
決して「消費者」にならされることではないと思います。  

Posted by 未来 at 00:07Comments(0)

2010年08月24日

仕事のもっとも豊かな報酬

仕事のもっとも豊かな報酬は、目の前に、つまり仕事をするという行為そのものの中にある
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仕事を出来ると言うことが、まずありがたいことですよね。

仕事しているから、健康で過ごせるとも言えます。
仕事しているから、出会いがあります。
仕事しているから、より喜びがあります。
ありがたいことです。
  

Posted by 未来 at 00:07Comments(0)

2010年08月23日

組織にとって正当化されることはただひとつ

組織にとって本当に正当化されることはただひとつ、組織内の人々の資質が、組織に属していない場合よりも優れたものになること
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これは、すごいですねえ。
その組織に入って、より豊かになったり、よりすてきな人生を過ごせたり・・・
属さない場合より、何かが「優れた」ものになることを
組織の内部の人が感じ、それが現れたら
組織にはいろうとするひとが増えますよね。

組織に入る価値があると・・・。  

Posted by 未来 at 00:07Comments(0)

2010年08月22日

自分ひとりでは完璧でいられない

どんな人も自分ひとりでは完璧でいられない。
まわりの同僚に助けられたり、間違いを直してもらったりすることが必要だ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人間ですから・・・
神ではないのですよね。

日々、反省しながら、学びながら・・・
  

Posted by 未来 at 00:07Comments(0)