アクセスカウンタ
収穫の法則・未来貯金の会
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
未来
幸せつかむ未来にノック
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2011年12月31日

楽しむことができない

【人間の不幸】

何ものにも真剣になれず、
したがって、何事にも
己(おのれ)を忘れることができない。

満足することができない、
楽しむことができない。

したがって、常に不平を抱き、
不満を持って何か陰口を叩(たた)いたり、
やけのようなことを言って、

その日その日をいかにも雑然、
漫然と暮らすということは、
人間として一種の自殺行為です。

社会にとっても非常に有害です。
毒であります。


 『安岡正篤 一日一言』より(致知出版社刊)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

楽しみましょう。
楽しめるのは、人間だから・・・


今年も 、ありがとうございました。
私の根っこである・・・父親が、
・・・88歳の天寿を全うして逝きました。
父親がやつれていく姿は、私の行く先です。
それを見せつけられるのがつらく、自分で初老鬱と呼びましたが・・・
そんな状態となりました。
しかし・・

父逝く
人生ドラマ
満喫し



そう、思っています。
若い頃は、農業をしっかりし
40歳から教員になりました。
農業では、子どもを養っていけない現実があり、40歳から、転職することの大変さは、どのようなものだったのでしょう。
小学校や、補導センターで勤務し
退職後は、地域の文化センターのように自宅を開放し、
常に人が入ってくる様子でした。

月曜は、踊りの会。火曜は、写経の会、水曜は、囲碁の会・・・というように、
地域で生きた人でした。
仲人もずいぶんやりました。
多いときには、年に十組もしたように思います。今の結婚式は、お土産なども無くなりましたが、私の小さい頃は、それをしていただいてくるお寿司などが嬉しかったことを覚えています。


もちろん、長命で私がこの年になるまで生きていてくれたことを感謝しますが、それでもいくつになっても子どもであり、親です。
親が死ぬというのは、この私の年になっても、寂しいし、自分の根っこがなくなって、頼りなく感じ、それでも自分で立っていかねばならないし、同じように、何の役にも立てないが、自分の子ども達の根っことして、存在しなければいけないなあと思います。

社会的に生きる・・・・親の姿を見て、
私自身もそうなりたい者だと思っています。

今まで、ありがとうございました。
  

Posted by 未来 at 00:07Comments(0)

2011年12月30日

被害者と見なすことは

「自分を犠牲者や被害者と見なすことは、自ら破滅を招くことになる」
(ジャック・ウェルチ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これも・・・人生にトリ・・・大事な部署でいる。
鍛えられている場面である・・・
決して・・・仏様は・・・無意味なことをさせているのではない・・・

それを・・・他者を恨んだり・・・否定的にとらえたりすると・・・
良い結果が・・・うまれてこない。 

いまの・・・場面は・・・
次への大事な・・・根っこの肥やしになる場面
他者を恨む無かれ・・・
仏さんがついている。
無駄なことは、見放したことは、させていない。

プラス思考で、最後まで、やりきろう。  

Posted by 未来 at 00:07Comments(0)

2011年12月29日

第三者の視点で客観的に眺めるように

相手をリラックスさせる上で有効なスキルはユーモアであるが、ユーモアを使いこなせるためには、どんな状況でも、自分や周囲の状況を第三者の視点で客観的に眺めるように心がける必要がある
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自分の価値観の中に入り込んでしまわないで・・・
他者の目になって・・
客観的に・・・  

Posted by 未来 at 00:07Comments(0)

2011年12月28日

彼方に一条の光が差してさえいれば

あなたがトンネルのなかにいると想像してほしい。
たとえ出口までの道のりが何キロもあったとしても、はるか彼方に一条の光が差してさえいれば、人はそれに向かって進むことができる。
ところが、たとえ出口までの距離が一キロ足らずであっても、トンネルの先に光が見えなければ前に進む気力は湧いてこない
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その光は・・いったい・・何なのだろう・・

  

Posted by 未来 at 00:07Comments(0)

2011年12月27日

幸せを届けること

社員に、顧客に、幸せを届けること。
それが、会社を長期的繁栄に導く最強の戦略
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その通りだと思います。
本当に・・・それだけです。  

Posted by 未来 at 00:07Comments(0)

2011年12月26日

会話が楽しくなるポイント

◆会話が楽しくなるポイント
1.会話がスタートして1分以内に、相手の情報を最低3つはキャッチ
2.会話のなかで相手の名前をどんどん使う

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
名前が出るのは、大事ですよねえ・・・。  

Posted by 未来 at 00:07Comments(0)

2011年12月25日

「健康に見える」ということだけを徹底

ただ「健康に見える」ということだけを徹底するだけで、人の人生は好転していく
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
みているだけで、気持ちいいですものねえ・・・。
  

Posted by 未来 at 00:07Comments(0)

2011年12月24日

一緒にいて心地よいと思ってくれるか

「どうしたらこの人は、自分と一緒にいて心地よいと思ってくれるか」に集中したほうが、相手の心を
揺さぶる一言が見つかりやすい
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そうですよね。
一緒にいて、心地よいと思ってくれる人といたいですよね。

  

Posted by 未来 at 00:07Comments(0)

2011年12月23日

「また会いたい」

「また会いたい」と思われる人になるために、私は3Kを伝える達人になることをおすすめしています。
3Kとは「感謝・感動・関心」のことです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
感動を伝えるというのは・・・なかなか難しいと思うなあ・・。
感謝は・・・できる。表せる。
関心・・・・も出来る、表せる。
感動・・・これは、心がゆれなければ、感動出来ないし、表せない。
     こころを揺さぶることのトレーニングが大事。


それを伝える・・・達人に・・・。

感謝・感動・関心・・・。
なるほど、いいことを教えていただいた。

  

Posted by 未来 at 00:07Comments(0)

2011年12月22日

「思いやりをうまく表現できる」

「反応がよい」というのは、簡単に言うと、「思いやりをうまく表現できる」ということなのです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
言い分に出会ったなあ・・・。
これだよなあ・・・。
そうか・・反応は・・・
思いやりが、うまく表現できていることか・・・
反応が良い人は・・・思いやりがあると言うこと。
なるほどなあ・・・
思いやりが内人とは・・付き合いたいと思わないからなあ・・・。

ウムウム
  

Posted by 未来 at 00:07Comments(0)