アクセスカウンタ
収穫の法則・未来貯金の会
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
未来
幸せつかむ未来にノック
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2016年11月23日

信用度が低下

特に効果的な方法でしかも見逃されがちなのが、心理学者が「superfluous apology(特に必要ではない謝罪)」と呼ぶものです。
これは謝罪の言葉を、自分の非を認めるためでなく、相手の苦労に対する遺憾の念を表すために述べます。つまり、まったく自分のせ
いでないことに対して謝るわけです(中略)こういう言葉は相手の信頼を明らかに高めます

自制心が足りないことを示すような行動を人前でとると信用度が低下する


不安型の愛着を持つ人は、以前に人から捨てられた辛い経験を持っています。ですからまたそういうことが起きうるのだとよく知って
います。そこで常に相手にいっそうの親密さを求めるのです(中略)不安型の人のもっともやっかいな一面は、他者の言動を、実際には
たいしたことではないのに、自分に対する失礼なふるまいや冷淡な扱いであると感じとって、大げさに反応することです

『だれもわかってくれない』
ハイディ・グラント・ハルヴァ─ソン・著  高橋由紀子・著 早川書房 



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。