アクセスカウンタ
収穫の法則・未来貯金の会
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
未来
幸せつかむ未来にノック
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2013年02月28日

小さな池の大きな魚

小さな池の大きな魚になる
・・・・・・・・・・・・・
さて、どのように・・・自分と絡めて・・・考えますか。
自分の池は・・・
どこの場所で、何の分野での魚となりますか。

  

Posted by 未来 at 21:21Comments(0)

2013年02月27日

横並びのほめ方

一方的にほめるだけではなく、互いに喜びを共有する
・・・・・・・・・
上から下へのほめ方ではなく、横並びのほめ方。  

Posted by 未来 at 21:21Comments(0)

2013年02月26日

正しいほめ方

正しいほめ方
1.事実を、細かく具体的にほめる
2.相手にあわせてほめる
3.タイミングよくほめる 
4.先手をとってほめる
5.心をこめてほめる 
6.おだてず媚びずにほめる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
事実を返して、これがいいという・・・価値観作り。
本人に気づかす。
その良さを引き出すように。
ほめると、その良さがでで来るから。  

Posted by 未来 at 21:21Comments(0)

2013年02月25日

「出藍の誉れ」

よい上司の条件のひとつに、「青は藍より出でて藍より青し」という「出藍の誉れ」を心得ていることが挙げられます。部下を自分より下の存在だと見下すことなく、自分を超えていく部下を育てていくのが素晴らしい上司の条件
・・・・・・・・・・・
そのための援助・支援


  

Posted by 未来 at 21:21Comments(0)

2013年02月24日

関心を持って見ている

ほめるためには観察が必要です。
仕事のプロセスや日ごろの行動を見ていなければ、ほめる材料も見つからず、ほめる機会も失ってし
まう
・・・・・・・・・・・・・・・
これが・・・人を育てるのには・・・一番大事。
関心を持って見ている。  

Posted by 未来 at 21:21Comments(0)

2013年02月23日

五感を刺激する環境

五感を刺激する環境を確保しておく
・・・・・・・・・・・
これが大事と思うのです。
五感を刺激している環境。
今殿感覚を刺激しているのか・・・・そのようなことをかんじなガラ・・・人の前に立てるくらいになれば・・・おもしろい。  

Posted by 未来 at 21:21Comments(0)

2013年02月22日

「不安の芽」をつむ

「不安の芽」をつむ
1.人に嘘をつかない
2.人から安心感を得ることを期待しない
3.公私共に、性急に他人を責めない
4.他人の行為の誤りを指摘しない
5.自分の「性急癖」にストップをかける
6.自分自身を”売り込む”のをやめる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
どういうことだろう。
自然体でいなさいと言うことか。
  

Posted by 未来 at 21:21Comments(0)

2013年02月21日

聞き方

・相手の話に共通の関心事を探す
・中心となる主張に注意を向ける
・地雷となる言葉に気をつける
・言葉以外のメッセージを理解する
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
どの話も、自分と関心事との関わりを持って聞く。  

Posted by 未来 at 21:21Comments(0)

2013年02月20日

ただ聞いてほしいだけ

たいていの人はアドバイスが欲しいのではなく、ただ聞いてほしいだけ

・・・・・・・・・・・・
聞かないで・・・いいたがる
これ・・・小さな親切大きなお世話
しっかり聞こう  

Posted by 未来 at 21:21Comments(0)

2013年02月19日

お前の話はくだらなくて取るに足らない

大人たちの聞く姿勢は、子供に一定のメッセージを与える。
子供が話しているのに、話をさえぎったり、話しているのに厳しい目つきで見たり、また子供の感情を無視してそっぽを向いたりするとしよう。
そうすれば、あたかも「お前の話はくだらなくて取るに足らない」というメッセージを与えていることになる
・・・・・・・・・・・・・
どんなメッセージを出して、話を聞いていますか。

  

Posted by 未来 at 21:21Comments(0)