アクセスカウンタ
収穫の法則・未来貯金の会
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
未来
幸せつかむ未来にノック
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2009年02月28日

ピグマリオン効果

ウィキペディア百科事典によるとピグマリオン効果を次のように説明しています。
 「教育心理学における心理的行動の1つで、教師の期待によって学習者の成績が向上する事である。なお、教師が期待しない事によって学習者の成績が下がる事はゴーレム効果と呼ばれる。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中身が同じなのに、期待によって、それがそのように効果としてあらわれる。というのです。
何か、周りが、それをそう本気で期待すれば、
「ブタもおだてりゃ・・・」

世界が変わるのかも知れません。
自分も・・・自分を・・錯覚して、、、自分はすばらしいと本気で思えれば・・・・
逆に、「ダメな自分」と、思うのと、
人生ががらりと変わると思うのですが・・・・
  

Posted by 未来 at 21:21Comments(0)

2009年02月27日

情報を提供

情報を提供することが利益をもたらす――これはビジネスの順当な考え方です。ところが、多くの経営者がこの考えを無視します。どれだけ見返りがあるかわからないものにエネルギーを使うのが怖いからです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
どの世界もだと思っています。
私のところにも、ボランティアをしたいとの申し出がありました。
どうして知ったのですかというと、
ホームページを見ましたという返事でした。
情報を公開する大切さを感じています。
来る物は拒まずで・・・2月に、2日間・・・来てくださいました。
何を学ばれたのでしょう。一緒に働いていただくことで、感想を頂くというのが条件です。
  

Posted by 未来 at 21:21Comments(0)

2009年02月26日

会話

相手のせいにする前に、
「自分はあの人がどれだけ話しやすい環境を提供したのか?
 相手の発言をどこまで理解しようとしたのか?
 発言の中の隠れた前提を考えてみただろうか?
 また、こちらの話を聞いてもらえる環境づくりをしたのだろうか?」
と考えることから始めなければならない
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
幼児でもおなじ。
会話を成立させるために
  

Posted by 未来 at 21:21Comments(0)

2009年02月25日

生きる時間は有限

今日という1日に、人生のすべてを傾けて生きるのです。
自分にはその1日しか残されていないと思って生きるのです。
過去を振り返って無駄な後悔をする時間も、無意味に将来を心配する時間もありません
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
忘れていました。
自分の生きる時間は、有限だったのです。
  

Posted by 未来 at 21:21Comments(0)

2009年02月24日

感謝メモ実践

誰かに何かをしてもらったら、すかさず「感謝メモ」を渡したいものです。
その場で、感謝の気持ちを直接伝えたほうがいいですが、そうもいかない場面があります。
そんなときにこそ、ちょっとした感謝メモが効果的です
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2月の実践に・・・「感謝メモ実践」しよう
  

Posted by 未来 at 21:21Comments(0)

2009年02月23日

誤りに通じ

事前確率を無視することは、思い込みや固定観念、先入観、あるい
は典型的な事例を安易に適用・援用するという誤りに通じます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マイッタ・・・こともある。
それも人生
しかたない  

Posted by 未来 at 21:21Comments(0)

2009年02月22日

プロフェッショナル

普通の常識人のたたずまいでありながらたいへんな迫力を醸し出しているような存在感。
接した人がその人となりに引き込まれ、感銘を受け、そして信頼感を抱く。
こうした存在感と迫力こそが一流のプロフェッショナルらしさであり、プロフェッショナルが目指す理想の姿なのである
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
存在感。
本物のプロには、あります。
感じてしまいます。  

Posted by 未来 at 21:21Comments(0)

2009年02月21日

心を通じ合うことだ

職業の種類を問わず、人間にとって一番大切なのは相手と心を通じ合うことだ。初めて会った人間と心を通じ合えるかどうかは、最初の三〇秒間で決まる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昔から知っている人のように、・・・・毎月1回ボランティアに来てくれました。
通じたからです。ありがとうございます。

  

Posted by 未来 at 21:21Comments(0)

2009年02月20日

響育

お客様の感動だけでなく提供側も感動する双方向の関係性が、思いもかけない深い感動を生み出します
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちらも感動したいと常に思っています。
感動の「響育」を言ってます。
  

Posted by 未来 at 21:21Comments(0)

2009年02月19日

切り捨てる読み方

常に目的意識を持って、いらないところは切り捨てる読み方をすると、一冊の本を短期間で読み終えることができる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
斜め読みしても、自分の必要なところは、引っかかってくる。
そう信じて、斜め読みです。
引っかかってきます。必要なことは・・・。  

Posted by 未来 at 21:21Comments(0)